FC2ブログ

SIセンサーコンロの特徴

2016.01.09 22:05|器具のこと
先日、当店ガスをご利用のお客様より、「コンロの火がなんだか弱いようなんだけど」とお問い合わせを頂きました。

もしやガス切れ?と思いましたが、最近は配送システムが優れている為、現在では余程急激に使用量が増えない限り滅多に切れる事はありません。

極稀に配送員の方が交換後のボンベバルブを開け忘れるなんて事はたまーにあります

と、前置きはいいとして犯人はタイトルの通り「SIセンサー」の安全機能が作動していたというオチです。

2016010902.jpg

赤丸の突起が「SIセンサー」です。
平成20年10月より全メーカー全機種共に法律で搭載義務化された安全装置の一種です。

詳しくはこちら

犯人というより、大元はSIセンサー対応品ではない焼き網をご使用されていたのが原因でした
2016010901.jpg

SIセンサーの安全機能の一つである「早切れ防止機能」というものがあり、センサーが異常な加熱を検知すると自動で火力調節を行う機能が働いたものと考えられます。

こちらの焼き網はこのコンロではご使用にならず、グリルで焼いて下さいとお伝えしました。

卓上コンロの場合、特別な工事は不要でホームセンターなどでも購入出来ますが、ご自分で取り付けるのなら必ず新品のゴム管、ホースバンドに取り替え正しく接続する事とよく説明書を読んで器具の特性や間違った使い方をしないよう気をつけて頂きたいです。

量販店やホームセンターは売れればいいだけですから、責任は持ちませんし、器具の説明もしてくれませんよ


Comment

非公開コメント

| 2019.11 |
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

popo178

Author:popo178
はじめまして!稲葉燃料店です。

当店は茨城県筑西市にて創業1889年の「まちのガス屋」です。

LPガス・灯油の販売はもちろん住宅設備機器の販売・安心の自社施工。

ガス・灯油以外にも。。。

電気や水道のトラブルなどライフラインのことならお任せ下さい。

お悩み解決の手助けになるかもしれません^^

小さな個人商店ですが確かな技術と小回りの良さがモットーです。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

累計ご来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ