FC2ブログ

オーバーフロー管破損補修

2016.01.03 22:35|トイレの修理
2016年が明けて3日目。

本年も宜しくお願い致します

本日までがお休みを頂いておりましたが、毎年何かしら問い合わせがある年末年始。

今年も漏れなく大晦日に給湯器の修理など数件問い合わせがありましたが、メーカー、問屋共に休暇に入ってしまい、辛うじて症状が深刻ではなかった為休暇明けの対応とさせて頂きました。

そして本日。
当店ガスをご利用頂いているアパートの入居者の方より、「トイレタンク内の管が折れてしまってトイレが使えない」とご連絡を頂きました。

症状から部品交換以外考えられませんでしたが、休み明けにすぐ対応できるよう型番を控える都合もあった為現場へ向かいました。
2016010303.jpg

オーバーフロー管が根元から折れていました

この状態でタンクへ給水されると折れた根元から便器へ排水されてしまい、いつまで経っても水がタンクへ溜まらず実質トイレは使えない状態でした。

ダメ元で、以前問屋さんの展示会で入手した「Lapid Fix」という液体と粉末で硬化させる接着剤で補修を試みました。
2016010301.jpg

水に浸かる部分なので、漏水補修用のアーロンテープで割れ目を補強。
2016010302.jpg

タンクへ再接続し、漏水がないか確認。
なんとかオーバーフロー管の修繕は出来ました

しかし、便器とタンクを接続する配管部分もボロボロに劣化しており、オーバーフロー管を外した際に緩めた部分からどうにもこうにもポタリポタリと若干水が垂れてしまう為、小さな洗面器を下に置いてもらう事にしました。

大家さんに連絡をしてもらい、便器、ロータンク共に20年以上経過している事から交換をすすめさせて頂きました。

品物が届くまではなんとかこの状態でもトイレは使えるので喜んでもらえました

ところで、皆様は初夢はもう見たでしょうか?

僕は今朝初夢を見たのですが、中学生の頃の嫌な思い出を夢として見ました

年の初めに不吉な夢でしたが、新年一発目の仕事がトイレ関連だったので、運に恵まれた一年になって欲しいと願うばかりです










Comment

非公開コメント

| 2019.10 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

popo178

Author:popo178
はじめまして!稲葉燃料店です。

当店は茨城県筑西市にて創業1889年の「まちのガス屋」です。

LPガス・灯油の販売はもちろん住宅設備機器の販売・安心の自社施工。

ガス・灯油以外にも。。。

電気や水道のトラブルなどライフラインのことならお任せ下さい。

お悩み解決の手助けになるかもしれません^^

小さな個人商店ですが確かな技術と小回りの良さがモットーです。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

累計ご来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ