FC2ブログ

ガス衣類乾燥機 リンナイ RDT-52S-R

2016.02.03 18:12|その他
去年10月頃より、大規模なリフォームをされていたT様のお宅へガス衣類乾燥機を設置して参りました。

ここの所、水道管凍結のお客様の対応などが重なり、延期をお願いし大変お待たせして申し訳ございません

早速工事開始です。
まずは専用の台を組立、Φ110の穴開けをして排湿管を通します。
2016020301.jpg

屋外側
2016020303.jpg

完成
2016020302.jpg

専用のガスホースと元栓で万が一ホースが外れてもガスは元栓でストップし安全です。

ガス乾燥機2

全自動洗濯機の乾燥機能(いわゆる電気乾燥)よりよく乾き乾燥時間も短縮出来ます。

ガス乾燥機1

乾燥機能はもちろん豊富なコース選択で様々な用途にお使いいただけます

ガス乾燥機3

当店のお客様でガス衣類乾燥機をお使いになられている方はそれほど多くはありませんが、使ってみるとその良さを実感され、満足度の非常に高い商材だと思います

コインランドリーに設置してある乾燥機をイメージしていただくと分かり易いかもしれません。

当店ガスをご利用のお客様の場合、乾燥機用のガス元栓増設工事は無償でやらせて頂きますので宜しくお願いします





お手本にしたい人

2016.01.30 23:23|その他
2016013001.jpg

ついこの間、年が明けたかと思うと早いものでまた1か月が終わろうとしています

月末が来るたびに一月また一月と確実に時間は過ぎて行くなとしみじみ思います、、、
なんの話?って感じですけど

商売をしていると月末が一つの区切りとなってその積み重ねが一年という感じでいろいろ考えさせられる事があります。

今日もまた一つ感動する事がありました

灯油や固形燃料でお世話になっている問屋さんの営業の方の話です。
この問屋さんは親戚筋にあたり、長いことお世話になっている会社なのですが、その中でも担当の方が本当に素晴らしいです。

上手く表現できないのですが「かゆい所に手が届く」と言った感じで、ウチのようなお店にとってプラスになる事や求めているものを感じ取った営業をしてくれる方なのです。

当店のような小さな個人商店でも、それなりに様々な会社と取引があるわけですが、一人だけ突出しており、困ったときはまずこの方の顔が浮かびます。

その為、無理なお願いをしてしまう事も多々あるのですが、本当に親身になって対応して下さいます。

今日も、あるメーカー主催の有料講習会に参加された時の資料(有料なのでかなり踏み入った内容のモノ)と点検の際にあると便利なテスターの部品をわざわざ持って来てくれました

それだけではなく毎月末には、灯油、LPGの価格動向や燃料新聞の抜粋、近隣ホームセンターの価格情報など紙媒体の資料も必ず見易くまとめて持って来てくれるのです。

正直、ウチは灯油や固形燃料くらいの付き合いなのでここまでしてもらえる程、取引量は決して多くはないと思うのですが、本当に頭が上がらないです

その多くはこの方の人間性の賜物で、苦労されているからこそ相手方に対してきめ細かな気配りが出来るのだろうと思うのですが、取引関係側として見るとこの人自身が会社の顔となっているわけですから、この方と接すると誰もが良い会社だなと感じると思うのです。

逆に他の会社の営業の方を不満に感じてしまうのは、この方を見ているからだと思うのですが、自分が営業の立場から考えた時にちゃんと気を配れているかと言うとまだまだだなとつくづく思います

いつもまとまりのない文章になってしまうのですが、ウチが小さいながらもなんとかやって行けているのは、こういった方のサポートがあってこそだと改めて感じました。

欲を言えば、ウチが商売を続ける限りは担当して頂きたいのですが、有能な方なので、、、、そこだけが心配です





さようなら ミーちゃん

2015.10.21 19:38|その他
日曜日から飲まず食わずの状態だった猫の「ミー」が今朝亡くなりました。

2015102101.jpg

我が家に来て18年くらい経つでしょうか?
ニャン相(顔)は決して良くないのだけれど、穏やかな性格の猫で僕はミーの鼻を触るのが大好きでした。

我が家にやってきた18年前、夜になると静けさのせいか家の周りで猫が鳴いているような声を数日間耳にしました。
声のする当たりを探してみるも見つからず、不思議に思っていました。

数日後、母が車の運転中に猫の鳴き声を聞いたと言ったので、ボンネットを開けると中に小さな猫が潜り込んでおり、それがミーでした。

片手に乗る程の小さな子猫で、ミルクをあげると余程お腹を空かせていたのか「んにゃんにゃ~」と夢中になりながら飲んでいたのが忘れられません(笑)

小さなうちは母のエプロンのポケットで育ち、母とは意思の疎通も出来ているようで18年も生活を共にすると今にも喋り出しそうな不思議な猫でした。

夕飯時に家族が食卓につくと、決まってミーもイスに乗り、まるで相伴しているようでその姿がなんとも愛くるしかったです(笑)

最近は体は細くなるものの、食欲旺盛でいくらエサを与えても足らず、少し目を離すと食卓の上に乗ってイタズラしたり、トイレをする場所の区別が出来なくなったりとそれまででは考えられないような行動を起こすようになりました。

冒頭の通り日曜からは何も口にしておらず、今朝も外に出てゴロンゴロンと寝そべって車の下に潜り込みそうだったようで、数日前から体調を気に掛けていた母が小さなカゴに座布団を敷いて横にさせた所、わずか数分後静かに息を引き取ったそうです。

赤ちゃんの泣き声のような嗚咽に近い鳴き声を何度か耳にする事があったので、もしかしたら体のどこかが痛かったのかも知れませんが、大好きな母に看取ってもらい安心して旅立てたと思います。

2015102105.jpg
ミー!ウチに来て幸せだったかい?たくさんの癒しをありがとう。
おじちゃんが待っててくれるといいね。



水の怖さ

2015.09.10 19:40|その他
TV、ラジオで報じられている鬼怒川の氾濫。
昨夜から続いた雨の影響がこれほどまでに大きな被害をもたらすのかと驚くばかりです。

最も被害の大きい所として報じられている常総市、先日研修会で参加したばかりの場所。

TVに写し出される場所は浸水被害のせいか、常総市のどの地域か分からず問屋さんの被害状況が気になっていました。

すると3時頃、担当のMさんから連絡があり、被害状況と今後ご迷惑をお掛けしますと連絡を頂きました。

1階の事務所が浸水被害に遭い、社員全員で2Fへ避難し救助を待っている中、電話を掛けて来てくれたようでした。

TVに映しだされる映像を見るだけでも濁流が押し寄せて来る恐怖はいかばかりのものかと想像しますが、とにかく皆さんが無事で何よりだった事と、そんな状況下での心配りにただただ感謝するばかりです。

停電の中不安な夜が続くと思いますが、事態の早期収束と未だ救助を待っている方達が一刻も早く一息付けるよう祈るばかりです。



シソンヌ ライブ[quatre]

2015.06.08 15:32|その他
普段は出不精で休日は一歩も外に出ない人間。どーも稲葉です。

昨日は久々に電車に揺られ東京までお笑いライブを見に行ってきました

シソンヌ単独ライブ
DSC_0834.jpg

シソンヌを初めて見たのは昨年のキングオブコント。

何気なーく年末の特番の一つとして見ていたのですが、出場していたどの芸人よりも演技力が凄くて思わず引き込まれてしまい一瞬で好きになってしまいました。

その後も動画サイトでいくつか過去のネタを見て、やっぱりどれも面白くて最近のイチオシ芸人さんです

シソンヌを見たことが無い方は是非Youtubeで「シソンヌ 海鮮鍋」で検索して見て下さい。

そんなシソンヌの東京公演最終日。

僕よりも熱烈なファンになってしまった東京在住の姉がチケットを取ってくれて前から2列目のいい席で見ることが出来ました。
(ちなみに姉は今回の公演昨日が二度目の観覧

初っ端から意表をつかれたのが、普段はつっこみ役の「長谷川」が演じたバカっぽいキャラがめちゃめちゃ面白いww

色んなキャラを巧みに演じる「じろう」と「長谷川」の独特の間と冷静なつっこみがこのコンビの持ち味じゃないかと勝手に思っていたけれど長谷川の演じたボケキャラのクオリティーの高さにこのコンビの無限の可能性が垣間見れた気がしました。

当然「じろう」が演じるキャラはどれも面白いのだけれど、TV向きじゃ無いキャラが多いのでライブでしか見れないプレミア感はあるもののこんなに面白いのに勿体ないなーと思ったりもします。

うーん。でも、芸人さんが見たい芸人と言われる通り、ライブに力を入れて活動しているんだろうなと思います。

たった二人だけで決して豪華とは言えないセットで作り上げられる世界観はお笑いライブと言うより笑いが散りばめられた舞台を見ているような感じです。

笑いっぱなしであっと言う間に楽しい時間は過ぎてしまいました。

姉は今回のライブDVDも予約したそうなので、またDVDで見れるのが楽しみです

帰りは新宿で夕飯を食べようということで恵比寿から新宿まで歩いてみました。

原宿の表参道を通り明治神宮でお参り。
DSC_0835.jpg

若者の町と広大な境内のコントラストが凄い

新宿に着いた頃には足がパンパンで姉の歩行速度の速さにも驚かされました

田舎は車が無いと生活が成り立ちませんが依存しすぎてて、却って都心で暮らす人の方が健脚だなと思います。

夕飯を食べ終え駅でお土産を物色し姉とは新宿でお別れ。

2時間弱の道のりを電車に揺られ帰ったのでした。

物販で「全ッ然売れない」と嘆いてたクリアファイル。姉の分までちゃんと買いましたよ
DSC_0836.jpg

おかげで充実した日曜を過ごせました。
心残りはホリデーパスの存在を忘れ普通の切符を買ってしまった事。

学生時代はあんなに電車に乗ってたのに慣れとは怖いものです




| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

popo178

Author:popo178
はじめまして!稲葉燃料店です。

当店は茨城県筑西市にて創業1889年の「まちのガス屋」です。

LPガス・灯油の販売はもちろん住宅設備機器の販売・安心の自社施工。

ガス・灯油以外にも。。。

電気や水道のトラブルなどライフラインのことならお任せ下さい。

お悩み解決の手助けになるかもしれません^^

小さな個人商店ですが確かな技術と小回りの良さがモットーです。

リンク

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

お問合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

累計ご来店者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ